ササキグループ > テックササキ > 事業内容 > 産業設備事業

事業内容

産業設備事業

エンジニアリングからメンテナンスまで、幅広くサポート。

産業設備事業

写真はクリックすると拡大できます

地球への環境保護を十分に考慮し、職場環境の改善・清浄化・公害対策を図る産業設備事業。

生産工場において高度な品質管理と低コストを実現するためには、工場設備環境の充実が重要です。

多様化するお客様のニーズ、環境配慮の社会的要請など、工場に求められる要求は高まるばかりです。
テックササキは創業60年を超える豊富な経験と実績を積み重ね、お客様の求めるよりよい生産環境づくりに貢献しています。
動力配管設備、空気調和設備、機械設備などを中心に、産業設備のトータルサービス企業としてエンジニアリングからメンテナンスまで幅広くサポート。工場内設備に特化した営業スタッフによる幅広い提案営業ができるのが特徴で、計画・設計・施工と一元管理を実現しています。

主な仕事

動力配管設備、空気調和設備、機械設備の設計・施工と営繕工事

産業設備事業においては、航空機部品の塗装ブース等の大型物件も受注できる技術を蓄えてきました。最新の制御技術を駆使して自動化、無人化、無保守化などを図るとともに高機能で使いやすく、安全性の高い設備の開発に力を注いでおります。