1. HOME
  2. 会社概要

会社概要

テックササキは昭和20年創業のササキグループ中枢企業で、事業内容は航空機事業、搬送設備事業、産業設備事業、汎用圧縮機事業に分類されます。
航空機事業部においては、三菱重工業株式会社のご指導の下、アメリカ ボーイング社、カナダ ボンバルディア社の航空機や宇宙航空研究開発機構(JAXA)のロケットの構造組立を中心に行っています。
搬送事業部においては、天井クレーンなど搬送設備の設計、製造、設置及びメンテナンスまで一貫した事業を行っています。
産業設備事業部においては、三菱グループを中心に「工場のドクター」として活躍しています。
汎用圧縮機事業部においては、コンプレッサのエキスパートとして、各社コンプレッサの販売、設置工事からメンテナンスに至るまで、一貫した事業を行っています。

商号 株式会社 テックササキ
創業 昭和20年10⽉
設立 昭和39年2⽉
資本金 1億円
売上高 86億円(令和元年度)
代表取締役社⻑ 佐々⽊ 博⼀
事業内容
  • 天井クレーン等 搬送設備 設計・製作・販売・メンテナンス・法令点検
  • 工場インフラ配管・空調・給排水衛生設備 設計・施工・販売
  • 航空機構造組立
  • 航空機治⼯具 設計・メンテナンス・荷重試験
  • 汎⽤圧縮機 販売・メンテナンス
主要取引先 防衛省、独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、名古屋市、三菱重工業株式会社、株式会社SUBARU、三菱自動車工業株式会社、三菱ふそうトラック・バス株式会社、株式会社日立産機システム、三菱アルミニウム株式会社、ヒロセホールディングス株式会社、コベルコ・コンプレッサ株式会社、日本車輌製造株式会社、株式会社FUJI、DMG森精機株式会社、豊田合成株式会社、三菱商事株式会社、日鐵商事株式会社、神鋼商事株式会社、三菱商事テクノス株式会社、サンワ産業株式会社、互交産業株式会社
主要取引銀行 三菱UFJ銀⾏、みずほ銀⾏、三井住友銀⾏、りそな銀⾏、名古屋銀⾏、⼗六銀⾏、⼤垣共⽴銀⾏、百⼗四銀⾏、愛知銀⾏、岡崎信⽤⾦庫、 商⼯組合中央⾦庫
品質への取組
JIS Q 9100(航空機事業部)

※広島工場、及び航空機組立専用治工具の設計・製作を除く

ISO 9001 (搬送事業部)