ササキグループ > テックササキ > 事業内容 > 航空機事業

事業内容

航空機事業

テックササキの技術が、大空を翔ける。2009年2月に「AS 9100(認証範囲:(株)テックササキ航空機事業部)」取得

航空機事業

写真はクリックすると拡大できます

航空機製造に必要な技術力は大空同様に「広がり」を与えてくれます。一つひとつの部品が組み合わされ、一人ひとりの作業がつながり、、お客様の期待と夢を膨らませて航空機は飛び立ちます。

テックササキ航空機事業部は、三菱重工業株式会社のパートナー企業として、 アメリカ ボーイング社の「B767」「B777」「B787」やカナダ ボンバルディア社の「GX(グローバルエクスプレス)」等 の航空機の構造組立を中心に行っています。 従業員及びお客様にそういった「広がり」を与える職場環境を提供すると同時に、航空機製造に幅広い分野に参画しています。

 

主な仕事

航空機及びロケットなど構造組立

航空機構造組立は、アルミ製及びCFRP製(炭素繊維強化樹脂)のパーツを手作業で一つひとつ組み合せていきます。人間にしかできない微細作業によって組立てられた航空機が世界の大空を翔ける。乗客乗員の人命を預かる非常に重要な作業です。

 

製造工程の流れ
作業風景

写真はクリックすると拡大できます